suim++ってなにしてるの?

suim++ってなにしてるの?(3)

みなさんこんにちは*
suim++講義のお時間よ!!!

前回は『読み聞かせ』についての講義をしました。
今回こそは覚えているわよね?

Tumblr_lgatteyrsp1qc8le9o1_500

こらこら!!逃亡しようとするのはやめなさい。

しょうがないわねー

今回もスタッフの伊藤君をよびましょ*

先生『伊藤くーん。あら?伊藤くーん。。。?』

あら伊藤君がいないわ!!どこに行ったのかしら...

伊藤『はぁーい』

Itouhawai

先生『伊藤君?!いったいどこにいるの?』

伊藤『あ〜ハワイです。ちょっと寒いの苦手なんで』

先生『つっこみどころはいっぱいあるけど...前回の説明よろしくね』

伊藤『は〜い(伊藤君をクリック)』

さて、おさらいもすんだところで

今回は『ライブペイント』についての講義よ♪

suim++といったら読み聞かせ、そしてライブペイントが有名よ*

彼らの特徴としては二人で一枚の絵を描きあげるの。

そして欠かせないのが音楽よ。

テーマにあった音楽を流しながら描くのがsuim++スタイル。

Photo

2008,9「あなたとわたし展

1

2009.3「20歳展

1_2

2009,7 「あおぞらクラフト市

Img_0485

2010,7 「夏夜の魔法

Coverimage28

2010,11「KONSOKU

なるほどねー

こうやって大きな作品が目の前で出来ていく...

そういえばスイムがなにかのインタビューで

『二人で描くと、一人のときじゃあじわえない化学反応が起きるから

楽しいし、作品じたいもどうなるのか想像がつかないから面白い!!』

と言っていたわ。

ん?...この気持ちわなに?!!

あーっもぉう!!

suim++のライブペイント見たくなってきちゃったじゃない!!

あら!!あなたも?

そんなあなたに朗報よ*
3月20日の『星屑ダンス展』にてライブペイントするみたいよ*
こりゃ行くっきゃないわねー

はい!今日の講義はここまで!

次は『個展』の講義でまたあいましょう*

ごきげんよー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

suim++ってなにしてるの?(2)

みなさんこんにちは*
suim++講義のお時間よ!!!

前回は『絵本』についての講義をしました。
覚えているかしら?

Tumblr_leu5qxapqw1qcftppo1_500

もー!!
あれほどいつも復習は大事と言っているでしょ!!

しょうがないわねー

あら、
いいところにsuim++のスタッフ伊藤君がいるじゃない♪
(伊藤君をクリック!!)

Itou


さぁ、『絵本』編もバッチリということで
今日は『読み聞かせ』の講義をはじめるわね*

suim++の読み聞かせといったら
まず欠かせないのがギター演奏。

suim++の絵本にオリジナルのメロディーがつくことで
あの世界観ができあがるのです。
Untitled1

以前『ムシノメ』 のインタビューで
”目標はブルーハーツ!” と言っているように
suim++の中で活動は ”音楽みたいなもの” ととらえているそう。

このオリジナルメロディー達は歴代のギタリスト達により
作曲されているのよ*

ここで歴代のギタリスト達を紹介するわ。
(ここテストで出るから要チェックよ!!)



まずはおなじみsuim++アオキ!!

静なのか動なのか、激しいなにかをもっている人。

そんな彼は優しいメロディーを紡ぎだします。

26


『あったか展』のシュウちゃん!

彼はなんでも弾けちゃう凄腕のギタリスト!!

”ボクはタネ”の作曲者。

Untitled1_4


『夏夜の魔法』のタケちゃん!!

甘いマスクのギター少年。写真は武田のT!笑

いろんなギャップがある素敵少年です*

Tk  

三人のギタリストによって

今のsuim++があるというわけねー(◎´∀`)ノ

次に欠かせないのが巨大絵本よ。
新聞紙見開きサイズの絵本は
なんと言っても色のインパクトが凄いわよ!
原画ということもあって引き込まれること間違いなし!

ひと味も、ふた味も違うsuim++の読み聞かせ*
思い出すだけでなんだか心地よくなってきたわ...

ん?...この気持ちわなに?!!

あーっもぉう!!

suim++の読み聞かせ聞きたくなってきちゃったじゃない!!

あら!!あなたも?

そんなあなたに朗報よ*
3月20日の『星屑ダンス展』にて読み聞かせをするみたいよ*
こりゃ行くっきゃないわねー

はい!今日の講義はここまで!

次は『ライブペイント』の講義でまたあいましょう*

ごきげんよー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

suim++ってなにしてるの?(1)

はじめましての方もそうでない方も
今日はsuim++の活動についての講義をしますよ*

前回の講義ではsuim++は誰がやっているのかということを軽く説明しましたね。
みなさん覚えているかしら?

Tumblr_lcghprnkfa1qzvx7mo1_500
あら!覚えてないですって?!

しょうがないわねー
わからない人は隣の席の子にきいてみなさいな(クリックよ!!)


Untitled2

これで前回の復習もばっちりね*

(たいした説明してないじゃんとか言わないの!!泣)

さぁ!!本題に入るわよ。

suim++の活動といったら

『絵本』 『読み聞かせ』 『ライブペイント』 『個展』 『オリジナルグッズ』

こんなくくりわけができるわ。

いっきに説明すると頭痛がしてしまうかもだから何回かにわけて講義するわね。

(けして面倒になったわけじゃないわよ!汗)

今日は『絵本』について*

suim++の要素としてかかせないのがこの『絵本』

「はんぶんの話」 「ボクはタネ」 「詩集的画集」 「NICHIJOU」 「クリスマスの話」

大人向けに書かれた文庫本サイズの手作り絵本よ。

***suim++インタビュー(私たちが絵本を書く訳)***

私たちは大人向けの絵本を作っているわけですが...

大人ってくくりは人それぞれですよね。

いつからが大人とかそんな基準は明確にないけれど

生きていく過程(大人になる過程)で

”感じたこと 悩んだこと 無くしたもの 思い出したもの”

そんな、いつもすぐそばにあること達を絵本という形にしています。

suim++って年齢的にも20そこそこで

大人かって言われたら、成人はしているけどまだまだ胸をはって言えなくって、

でも”夢”ばかりみてるんじゃなくって

ちゃんと”現実”と向き合って生きてる。

そんなお年頃。

若い人達には『大丈夫!!だからやってこうぜ』って

見本になれるかどうかはわからないけど

未来への希望をもってもらえたらなって。

一緒に頑張っていけたらと思います。

(suim++がもってる希望をおすそわけ*)

人生の先輩達には、大人になる過程で忘れちゃったこと達を。

大人になると ”生活” だったり ”責任” だったり

多分、いろんなものに追われて生活してると思います。

でもそっれって、守りたいなにかがあるから。

そんな日々頑張ってる人達には

”子どもの頃のワクワク” だったり 

”日常の中の幸せ”だったり

忙しくて忘れちゃったことを思い出すきっかけになればなと。

なんというか

この年齢(立場)だから感じれること、わかったこと

そういうのが ” 誰かのなにか ” になればなって。

そんな気持ちを胸に私たち(suim++)は絵本作りをしています*

****************

なるほどねー。

suim++が大人向けの絵本を作っている訳もばっちりわかったわね*

ん?...この気持ちわなに?!!

あーっもぉう!!

こんな話聞いちゃったら

suim++の絵本読みたくなってきちゃったじゃない!!

あら!!あなたも?

suim++の絵本は水戸の雑貨屋さんで購入できるんですって*

lollipop cowboy

a bird on the branch

K's day's

手作り絵本 各種2000yen(ポストカード付き)

ここだけの話だけど...

そのうち通販もやるみたいよ(゚m゚*)

はい!!

今日の講義はここまで。

次は『読み聞かせ』の講義でまたあいましょう*

ごきげんよー

| | コメント (4) | トラックバック (0)