« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

up

原画、ポストカードコーナー追加しました。
Untitled1

aoki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き肉デート

焼き肉デート

昨日
お父さんと焼き肉デートした。
 
いろんな話をしたよ
 
 
 
 
 
沖縄から18であてもないのに一人東京にでた時の話や
 
 
一つのことだけ
がむしゃらにやってきた時代の信念の話。
 
 
美容師になった理由は初恋の女の子の髪の毛が綺麗だったってことや
 
 
自分が淋しい思いをしたぶん子ども達にはそんな思いさせたくないってゆう愛情。
 
 
お父さんの話から
いろんなことを感じたよ*
 
 
 
なんかね
昔からこうやって
いろんな話を聞くのが好きだったんだ。
 
でもね
今こうやって聞いてみると
お父さんのことを一人の人間としてみれるようになったみたい。
 
 
 
お父さん
やっぱりかっこいいわー。
 
彼の真っ直ぐでストイックなとこ
凄く好きです。
 
 
 
そして
私はそんな彼の娘だと改めて感じます◎
 
 
 
私も若かりし時のお父さん以上に精一杯
やっていきたいよ!
 
シャァー
(^◇^)┛
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日書こうと思ってたこと

Images
『ふきのとう』 工藤直子
よがあけました 朝の光をあびて 竹やぶのはっぱが
「さむかったね。うんさむかったね」とささやいています。
どこかで小さな声がしました 「よいしょ よいしょ 重たいな」
竹やぶのそばの ふきのとうです。 雪の下にあたまをすこしだして
雪のどけようとふんばっています。
「よいしょ よいしょ 外がみたいな」
「ごめんね」と雪がいいました
「私も早くとけて水になり 遠くていって遊びたいけど」と上をみあげます。
「竹やぶのかげになってひがあたらない」とざんねんそうです

「すまない」とたけやぶがいいました
「わたしたちもはやくゆれておどりたい。ゆれておどれば雪にひがあたる。
でも春かぜがまだこない。春風がこないとおどれない」とざんねんそうです

空の上でお日さまがわらいました
「おや春風がねぼうしているな。たけやぶも雪もふきのとうもこまっているな」
そこで南をむいていいました
「おおい春風おきなさい」
    
おひさまにおこされて春風は大きなあくび
それからせのびしていいました
「や おひさま や みんな おまちどう」
それからむねいっぱいいきをすい ふーっとはきました
    
春風にふかれて たけやぶがゆれるゆれるおどる
雪がとけるとける みずになる ふきのとうがふんばる せがのびる
ふかれて ゆれて とけて ふんばって ふきのとうが顔を出しました
「こんにちわ」

もうすっかり春です



私の小学校では全校集会の時
それぞれの学年が歌や朗読などを発表す機会がよくあった。
その時ね
この『ふきのとう』
ってお話をみんなで朗読したの。

時期的にもちょうどぴったりで、体育館は本当に寒かった。

体育館の窓から日の光が差し込んで

お話の情景がありありと思い浮かんだ。

凄く

凄く

ワクワクした。

春が大好きになった。

そんな昔の記憶*

自転車にのって夕食の買い物をしている時

ふと夕日をみて思い出した。

不思議だね。

今と昔が連鎖する。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

oh my god!!

Images1
ポチポチ書いてたのに
ブレーカーが落ちたせいで日記が消えた(;ω;)

ううううー

この家ブレーカ落ち過ぎ!!!

キー\(*`∧´)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定ぎゅうぎゅう計画

Tumblr_lc81qec5sx1qzvx7mo1_500

一日中ゴロゴロしてるのも好きだけど
この先の予定をぎゅうぎゅうに計画するのも好き*

わくわく!!!
3月のイベントまでに
やることいっぱーいヽ(´▽`)/

やるからには思いっきり素敵イベントにしたいものね○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

というかイベントまでにこんなに下準備期間が長いの久しぶり!!!
うはー(゚▽゚*)
こりゃ楽しみですなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穏やかな日常

Tumblr_l9qbgpp2dh1qzvx7mo1_500 昼下がりのお風呂ってすごく気持ちいい* 今日も一段と寒いです。 そんなときはお気に入りの音楽を聴いてこたつでぬくぬく○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* どうか優しい気持ちでいられますように。。+゚゚。。+゚゚。。゚

及川リン/she said

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまった!!

はまった!!
北斗の拳!!

面白すぎる!!


北斗の拳に夢中になってたらニキビできちゃった
p(´⌒`q)


夜更かしはいけないわねー☆

おやすみなさーい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巷でうわさの

Tumblr_l9r7pxst1c1qzvx7mo1_500_2
ピロロロロー
みなさんにお知らせよ*
suim++が3月20日(sun)からなにかやるみたいよ!!!

Tumblr_ldg1bsvwiw1qzvx7mo1_500
今回は素敵ゲストも来るんだって*

Tumblr_leg1vt9jjk1qzodwfo1_500
ぴょんぴょん跳ねたり

Tumblr_ldv8qt26me1qzvx7mo1_500
くるくるまわったり

Tumblr_l9mhjdkl3w1qzvx7mo1_500_2    
キラキラしてたり

Tumblr_lav4dq79ay1qzvx7mo1_500_2
なんだか素敵なことがおこりそう○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*





Tumblr_lcde27bmmb1qzvx7mo1_500
あぁ楽しみ!!!!(アオキ)
いくっきゃないねぇ!!!(スイム)

詳細は後ほどー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

Tumblr_lezumtlas71qzvx7mo1_500

今頃ですが大掃除!!
大掃除には宇宙がつまってます*笑

過去、現在、未来のパラレルワールド○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

いろいろ見ちゃってなかなか進みません。。。

昔の日記にこんなことがかいてありました。



『見えないものを無駄だと考えてしまうなら
きっと世界は狭いでしょう。
無駄なものなんてなにもなかった。』


あの頃の私。
今よりも
わかってんじゃん。

私が忘れたことたち
また
思い出せるかな。。。

ドアはだいぶ前に開けたはずでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ出かけよう*

さぁ出かけよう*
行きたい所に
行けばよいのさ*

実は自分で思ってる以上に
世界は広かったりするのだよ。


でもね
自分で囲いを作ってしまうの。
だから狭い所しか見えないんだ。
そして
いろんなことを諦めてしまうのです。
自分自身で選択したことも気づずに。。


誰かを縛り付けるのも
自分を縛り付けることと同じ。

誰かの自由を願うのは自分自身も自由でいられることと同じ。


そんな気がする。


今日ね
『23かぁー。いろんなものに興味をもって吸収する時期だね』
って言われたの。

はっとした。


学校を卒業してから
吸収ってのをすっかり忘れていたよ
p(´⌒`q)

勝手に吸収するのは終わりにして
表現することばかり考えてた。

ややや。
なにも出てこないわけです。

なにも伝えられないわけです。

うはー。
これから
もっと
もっと
新しいことに出会えるんだね*

それって
すっごくワクワクする!

ちょっぴり
ホコリかぶっちゃった
ワクワクセンサー

そろそろ
また電源入れてみます◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記憶がノックする

昔の出来事
たまにノックして今に入ってくる。
 
そのたび
切なくなったり
苦しくなったり
幸せになったり
 
たくさんの感情が押し寄せてくる。
 
そのたび
私は後ろを振り返って
歩くのをやめてしまうんだ。
 
ほんの少しだけ
今も未来も
存在していることを忘れてしまうんだ。
 
 
 
 
だけどさ
一番大切にしなくちゃなのは
やっぱり
今なんだわ。
 
 
 
この前
また苦しくなっちゃった時
素敵なことを教えてもらったの。
 
『昔のことで苦しんでるなら、それを早く思い出にかえちゃうことさ』
 
 
 
!!!
簡単なことだけど
仕組みをしったら
凄く
凄く
楽になった。
 
 
 
過去のことは
はやく過去に返してあげようって思った。
 
 
いろんなことって
無くなりはしないから
私は多分
捨てたりできないけど
返してあげることはできる。
 



返してあげよう*
ありがとうの言葉を添えて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイミングの顔合わせ

わぁー。
怖いぐらいバッチリなタイミングってあるよね( ゚д゚)

あの時こうしてたら......
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノあわわわわ

なんかね
そういうときって
なにか目に見えないものがサポートしてくれてるのかなって思います
(´・ω・`)感謝 感謝
いろんなものから守られている気がします。
私もあなたも君も。
だからさ
感謝の気持ちって忘れちゃいけないんだいね。

いろんなおかげで生かされてるんだもんなー

私、今生きてるんだもんなー

生きてるからには
真っすぐ生きたいものです。

もう
嫌いなものに染まらないんだから!!!

好きなものでキラキラ色じゃい!!!

Images
絵/荒井良二

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁむっっ!!

今日は雪が降りましたねヽ(´▽`)/わいわーい

それにしても寒いです!!!

みなさん風邪ひいてないですか(=゜ω゜)ノ
スイムはまんまと風邪ひいてしまいましたよー
早くなおれー
Images

あーあ
どっか行きたいなー

伊豆に行きたいなー

伊豆の『怪しい少年少女博物館』に行きたいなー
Images_2

今日は早く寝ます*
おやすみー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れ星

流れ星
言葉が出るのは一瞬だから

本当の言葉を出したい。


綺麗とか
オシャレとか

そんな上辺はどうでもよくって

私が出したいのは
真っ直ぐな
本当の言葉。


いつでも
真っ直ぐでありなさい。
わたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交信!!

交信!!
更新祭り♪

ブログにたくさん写真アップしましたよー
(*^o^*)

過去のイベント盛りだくさん◎

携帯からはみれないのでパソコンからどうぞー
(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のドライブ

夜のドライブ
車の音が聞こえます。

白い街灯が
車のボンネットを照らします。

タイヤが砂利を潰すから
私は耳を澄まします。

静かな夜に
誰が
嘘を話すの?

君の嘘も
私の嘘も
そうやって
今日も夜に溶けてしまうというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画大会

アオキと一緒に漫画大会をしました。

スイムの四コマ↓
Manga3

Manga4


アオキの四コマ↓

Manga1_2

Manga2

さぁ今日も頑張るぞ!!!


☆おまけ☆
Ririir2

Ririir

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔写真はTWIGGY

08042531

↑専門学生時代の写真を発見!!(誕生!!ってかんじ)


P7_4

↑この写真は写真構成の授業でとったクラスメイトの集合写真。
前にいる黄色い葉っぱをもっているのがスイム。
この日は20歳になる前日(最後の10代)ということでなんだか
特別な気分でした。
頭にのってる花冠は公園を手入れしているおじさんにもらいました。笑
なんでくれたのかは謎だったけど凄く嬉しかったなー

左端にいる緑のがアオキです。(彼とは専門時代のクラスメイトでした)
アオキもよーくみると黄色い葉っぱもってますね。笑
私が無理矢理あげたのかな?(可哀想にね)

 

この頃のスイムはは60年代にミニスカートを流行らせたTWIGGYにすごく憧れてました*

Images

好きすぎて授業中も暇さえあればTWIGGYの動画ばっかりみてたなー
(いけない子!!)

そのおかげ?でTWIGGY力が磨かれて
60'sの洋服屋さんのHP載ったり
そのお店の広告として(全国発売の)雑誌に載ったりと
好きな格好するだけでこんなにも楽しいんだと初めて気づきました*

Gallery063

Gallery062

誰かの目を気にして選択していくのは

とても窮屈でつまらないことだと気づいた専門時代。

小学生の頃に人と違うものを持っていたせいでよくいじめられたから

その頃からできるだけ

みんなと同じにしなくちゃと個性を押し殺して生きてきたけど

専門に通いはじめて

初めて自分の個性を受け入れてもらえた気がします。

『君は君でいいんだよ』ってさ。

だから私も伝えていきたい

『君は君でいいんだよ』ってね*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KONSOKUまとめ

たくさんの人に支えられたKONSOKUツアーの様子が動画になりました。
KONSOKUツアーからパーティ、ただ今開催中の”kokoro no madoten”の模様をアップしました。
パーティの動画はMINERVAさん撮影・編集したDVDをトリミングしたものです。











| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして

あけまして
あけましておめでとうございます(*^o^*)


今年もよろしくおねがいします!!

みなさん
初夢はみましたか?
(*^o^*)

スイムの初夢は
平成が終わって新しい年号になっちゃう夢でした。
(笑)


今年はどんな年になるんでしょうかー
(*^o^*)


未来は見えないし
想像もつかないけど

きっと
未来は素敵だと思います。


さぁ
今年も
思いっきり楽しみましょう(*^o^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »